トップページへ戻る > ネット銀行の振込手数料比較

ネット銀行の振込手数料比較

振込手数料の安さもネット銀行の大きなメリットの一つです。

ネット銀行の振込み手数料には、毎月設定された振込み回数分の
無料サービスなどもあり、生活の中で振込みを使う方にとっては
ネット銀行は大きな強みを持っています。


ここでは、振込み手数料に絞って現時点(2008年08月)のデータを基に
お薦めのネット銀行を紹介、さらにデータを比較します。

振込手数料の表内のデータは無料回数や条件等は記載していません。
各ネット銀行の手数料に関する詳細はネット銀行HP内で確認して下さい。


住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行 住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行の振込み手数料に関しては、イーバンク銀行への振込は無料対象とはなりませんが月間3回までの他行宛て振込み手数料無料サービスがあります。越えた分に関しても1回150円と比較的安価です。

イーバンク銀行
イーバンク銀行 イーバンク銀行

イーバンク銀行の振込み手数料は同行間では無料。他行宛てでも1件160円(3万円未満)ち安く、3万円以上の振込の場合では250円ではありますが、給与設定による無料振込み回数サービスもあります。

振込み手数料(2008年08月 現在)
銀行名 同行本店 同行支店 ゆうちょ銀行 他金融機関
住信SBIネット銀行 - 無料 150 円 150 円
イーバンク銀行 - 無料 160円/250円 160円/250円
ジャパンネット銀行 52円 52円 168円/262円 168円/262円
新生銀行 無料 無料 400円 300円
スルガ銀行
ネットバンク支店
無料 無料 210円 210円
ネット銀行の魅力と特徴
ネット銀行の魅力とは?
一般銀行のネット口座
ネット専業の銀行口座
リスクについても知っておく
金利について解説
手数料はどれぐらい?
ATMとカードの使い勝手は
外貨預金で活用
住宅ローンで活用
各種ローンもOK!
ネット銀行の活用
生活用口座として活用
貯蓄・資産運用口座として活用
事業用口座として活用
外貨宅配を活用
ネットオークションでの活用
公営競技など趣味での活用
デビットカードの活用
ネット銀行を条件で比較
預金金利を比較する
振込み手数料で比較する
ATM手数料、提携先で比較する
法人口座で比較する
外貨預金で比較する
住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行
普通・定期の預金金利
振込み手数料とATM
外貨預金・資産運用
法人口座の開設
各種取扱ローン
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
普通・定期の預金金利
振込手数料とATM
外国為替証拠金取引・投資信託
法人口座の開設
オークション提携サービス
toto購入・公営競技サービス
各種取扱ローン
その他主なネット銀行紹介
新生銀行
スルガ銀行ネットバンク支店
じぶん銀行
銀行預金と資産運用
銀行キャンペーンについて
預金とインフレについて
年代による資産運用
年金商品は有利なのか?
ネット銀行の開設状況
開設状況(08下半期)
個人型確定拠出年金(個人型401k)
外貨預金とFXの違い
MoneyLook with Yahoo! JAPANで一括管理
ネットバンクの定期預金活用ガイド
ネット銀行お薦めのキャンペーン
ネット銀行フル活用!並行利用でお得に入出金
お気に入りリンク
お気に入りリンク1
お気に入りリンク2
全銀協
日本銀行
Copyright © 2009-2010 ネット銀行の金利比較 【ネットバンク人気ランキング】. All rights reserved