トップページへ戻る > 貯蓄・資産運用口座として活用

貯蓄・資産運用口座として活用

ネットバンクの口座チェック

ネット銀行のメリットである金利を活かして専用の銀行口座を
持って置く事も資産運用の第一歩になります。

もちろん資産運用としてだけではなく、
旅行資金や結婚資金、学費など目的に合わせた貯蓄など、
比較的長期的に資金を貯めて行く場合は金利を重視したい所です。


何度も言っていますが、ネット銀行は金利が有利です。
数か月でも使う予定のない資金は定期預金に回す事で、
たとえ僅かでも金利のメリットを得る事が出来るのでお勧めです。

またこういった場合はATMの利便性や振込などの手数料は
無視しても良いと思います。

むしろ不便な方が、引き出さないで済みます。
ただし、生活用口座から移す際の手数料は気を付けたいですけどね。

ネット銀行の普通預金は一般銀行の短期の定期預金金利より
金利が有利な場合もあるので、預け替えるだけで効果があります。


また外貨預金や定期預金などの銀行口座と
証券口座への入出金の為のプール金は分ける事が出来る場合は
口座自体を分けた方がよりベストです。

プール金は証券口座間の資金を移動する場合や
生活資金が足りなくなった場合の資金となるので、
基本的に入出金が多く、口座内を管理するのが面倒です。

そういった資金は生活用口座に振り分けるか、
もしくは専用のプール金口座を持つ事で、資産運用の口座が
しっかり運用出来ているのか確認がしやすいものです。

振込手数料や証券口座の入出金対応、
使えるATMやATM手数料も確認が必要ですしね。


積立や定期預金、外貨預金でネット銀行を利用する場合は
預ける期間に合わせてネット銀行を選ぶ必要もあるので、
一ヶ月など短期金利と一年以上の長期金利、
さらに変動金利についてもそれぞれ確認して置きましょう。

ネット銀行の魅力と特徴
ネット銀行の魅力とは?
一般銀行のネット口座
ネット専業の銀行口座
リスクについても知っておく
金利について解説
手数料はどれぐらい?
ATMとカードの使い勝手は
外貨預金で活用
住宅ローンで活用
各種ローンもOK!
ネット銀行の活用
生活用口座として活用
貯蓄・資産運用口座として活用
事業用口座として活用
外貨宅配を活用
ネットオークションでの活用
公営競技など趣味での活用
デビットカードの活用
ネット銀行を条件で比較
預金金利を比較する
振込み手数料で比較する
ATM手数料、提携先で比較する
法人口座で比較する
外貨預金で比較する
住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行
普通・定期の預金金利
振込み手数料とATM
外貨預金・資産運用
法人口座の開設
各種取扱ローン
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
普通・定期の預金金利
振込手数料とATM
外国為替証拠金取引・投資信託
法人口座の開設
オークション提携サービス
toto購入・公営競技サービス
各種取扱ローン
その他主なネット銀行紹介
新生銀行
スルガ銀行ネットバンク支店
じぶん銀行
銀行預金と資産運用
銀行キャンペーンについて
預金とインフレについて
年代による資産運用
年金商品は有利なのか?
ネット銀行の開設状況
開設状況(08下半期)
個人型確定拠出年金(個人型401k)
外貨預金とFXの違い
MoneyLook with Yahoo! JAPANで一括管理
ネットバンクの定期預金活用ガイド
ネット銀行お薦めのキャンペーン
ネット銀行フル活用!並行利用でお得に入出金
お気に入りリンク
お気に入りリンク1
お気に入りリンク2
全銀協
日本銀行
Copyright © 2009-2010 ネット銀行の金利比較 【ネットバンク人気ランキング】. All rights reserved